亀頭強化

亀頭強化とは?

亀頭に充填剤を注入し、物理的に亀頭を大きくします。
当院では、アクアミド、パフォーム、高分子ヒアルロン酸を使用しております。

亀頭の大きさや先細りの程度によって、使用する充填剤と注入量が変わってくるため、診察の際にお伝えさせせていただきます。

こんなお悩みにおすすめの施術です

  • 軽い包茎が気になっている
  • 早漏を改善したい
  • 性行為に対する自信を取り戻したい
  • 性行為で女性を喜ばせたい

亀頭強化術がおすすめの理由・特徴

  • 充填剤を亀頭に注入することで大きくハリのある亀頭を作れます。
  • 根本が太くて亀頭が細い先細りの改善が期待できます。
  • 5~10分程度で終了するため忙しい方でも受けやすい施術です。

亀頭強化施術の詳細

アクアミド・パフォーム・高分子ヒアルロン酸等を亀頭に注入し、物理的に亀頭を大きくします。
亀頭の大きさや先細りの程度によって、使用する充填剤と注入量が変わってくるため、
診察の際にお伝えさせていただきます。

亀頭強化術ではメスを使ったり、縫合したりする必要がありません。
そのため、治療後の腫れも少なく、日常生活への支障も少なくなっています。

アクアミド

コンタクトレンズの素材としても使われているポリアクリアマイドと水で作られるジェルです。
ある程度は身体に吸収されますが、一部が残るため継続的な効果を得られます。
亀頭が刺激に強くなるため、軽度の早漏の改善が期待できます。
なお、当院で使用している充填剤のパフォームと比べて柔らかく、より多く身体へと吸収されます。

パフォーム

アクアミドよりも弾力性や硬さ、粘性が高められているジェルです。
亀頭に注入すると、ジェルの周りにコラーゲンの被膜が作られるため、身体に吸収されにくくなっています。
世界20ヵ国での使用実績があり、安全性が高い素材です。
アクアミドよりも効果の持続性が高く、硬い亀頭を作ることができます。

高分子ヒアルロン酸

ヒアルロン酸は、皮膚の保湿成分や関節の潤滑液として体内に存在しています。
そのため、身体への馴染みがよく、亀頭強化術だけではなく様々な整形治療にも使われています。
自然に身体へと吸収されていくため、亀頭が大きい状態をキープするためには、アクアミドやパフォームと比べて短い間隔での施術が必要です。

亀頭強化施術の流れ

  1. カウンセリング
  2. 充填剤を亀頭に注入
  3. アフターケアの説明
  4. ダウンタイム:7日間~14日間程度

亀頭強化施術の注意点・副作用・ダウンタイム

  • 患部を濡らさないようにしたうえでシャワーが可能です。
  • 翌日から患部を濡らしてシャワーが可能です。
  • 術後3日間は飲酒を避けてください。
  • 激しいスポーツや重い荷物を運ぶなどの重労働は7日控えてください。
  • 性交渉およびマスターベーションは7~14日間は控えてください。
  • サウナは30日間避けてください。
  • 切開や縫合は行わないため抜糸のために通院する必要はありません。

激しいスポーツやサウナを避けていただく理由は、血流が促されることで腫れが強くなる可能性があるためです。
なお、術後の経過によってダウンタイムが変わるため、指示に従って過ごしていただけるようお願いいたします。

亀頭強化術の料金表

診察・カウンセリング・再診料無料
亀頭強化術
増大目的の場合・・・4cc~6cc
強化目的の場合・・・2cc~3cc
(注入できる最大量は個人差有)
パフォーム(1本1cc)・・・220,000円 他手術と併用165,000円
アクミド(1本1cc)・・・165,000円 他手術と併用110,000円
高分子ヒアルロン酸(1本1cc)・・・110,000円 他手術と併用77,000円

別途、麻酔代が必要となります。複数施術の場合は不要です。
■お支払い方法:現金・クレジットカード(VISA・MASTER・JCB・AMEX・DINERS)低金利医療ローン最長84回までの分割
※24回払い以下は金利手数料無料
診察後、カウンセリング時に総額のご説明をいたします。

きめ細やかなカウンセリング・診察で、
最適な治療をご提案致します。

患者さまの状態を丁寧に診察し、ご要望やお悩みをお伺いしたうえで、
お一人お一人に最適な治療プランをご提案させていただきます。
もちろん、無理な治療の押しつけは致しません。

ご不安な点・気になる点がございましたら、お気軽に何でもご相談ください。

ビクアスクリニック秋葉原 (旧:秋葉原中央クリニック)メンズサイト

ご予約・お問い合わせ

当クリニックは完全予約制です。受診をご希望の方は、電話・メールフォームよりご予約をお願いいたします。