レビトラ錠(バルデナフィル錠)処方

レビトラ錠(バルデナフィル錠)処方とは?

レビトラは、バイエル薬品株式会社が日本国内で製造する勃起不全の国内で2番目に承認されたED治療薬です。
有効成分バルデナフィルが血管拡張を促進する作用があり、勃起しやすい状態にしてくれます。
服用から候か発現までの時間が短く、また長期の服用でも安定した効果が得られるのが特徴です。
当院では効果の高いバイアグラ50mgを処方しています。
レビトラの主成分である「バルデナフィル」は特許期間中のため、現在ジェネリックはありません。

レビトラ錠(バルデナフィル錠)処方の流れ

①ご予約・・・予約制となっておりますので、まずお電話もしくはメールフォームにてご希望の日時をお伝えください。
②ご来院・・・カルテ記入後、男性医師による問診、検診、血圧検査後問題なければ当日に院内処方いたします。初診は20分前後。
③再処方・・・2回目以降は初診時の健康状態がお変わりない場合は、当日事前にお電話にて希望錠数をお伝え頂ければすぐにお渡しいたします。

レビトラ錠(バルデナフィル錠)服用・注意事項

・通常、成人には1日1回性行為の約30分~1時間前に経口投与する。
・空腹時に服用(食後に飲むと効果が遅いので食後の場合は40分以上空けて服用する。アルコールは可)
・1日の投与は1回とし、次の服用は24時間以上空けること
・レビトラの有効時間は5~6時間です。

レビトラ錠(バルデナフィル錠)処方の注意点・副作用

  • 頭痛・ほてり・めまい 等
    上記の症状が2~6時間で症状が治まるようであれば特に問題ありません。症状がそれ以上続く場合は服用を中止しクリニックへご連絡ください。

レビトラ錠(バルデナフィル錠)処方偽物に注意

レビトラの主成分である「バルデナフィル」は特許期間中のため、現在ジェネリックはありません。
日本では、レビトラは医師の処方箋による処方薬です。
偽物のレビトラは世界中で製造されていますが個人輸入などの不正規ルートで入手したレビトラは、偽造品の可能性が高く、予測できない健康被害が懸念されます。
※当院は国内製薬会社正規品のみを取り扱っております。

レビトラ錠(バルデナフィル錠)処方の料金表

初診料・再診料初診:3,300円
再診料:2,200円(半年以内無料)
レビトラ錠5mg:1錠1,650円、10錠15,400円(1錠あたり1,540円)
10mg:1錠2,200円、10錠17,600円(1錠あたり1,760円)
20mg:1錠2,750円、10錠22,000円(1錠あたり2,200円)
バルデナフィル錠20mg(レビトラジェネリック)20mg:1錠2,750円
10錠:22,000円(1錠あたり2,200円)

上記の料金は各1錠の薬代(税別)です。1錠から処方可能です。10錠単位が料金的にお勧めです。
予約制となりますので、お電話またはメールにてご予約お待ちしております。

きめ細やかなカウンセリング・診察で、
最適な治療をご提案致します。

患者さまの状態を丁寧に診察し、ご要望やお悩みをお伺いしたうえで、
お一人お一人に最適な治療プランをご提案させていただきます。
もちろん、無理な治療の押しつけは致しません。

ご不安な点・気になる点がございましたら、お気軽に何でもご相談ください。

ビクアスクリニック秋葉原 (旧:秋葉原中央クリニック)メンズサイト

ご予約・お問い合わせ

当クリニックは完全予約制です。受診をご希望の方は、電話・メールフォームよりご予約をお願いいたします。